クリップアートを一部だけ加工したい|Word/Excel/PowerPoint

user-pic

マイクロソフト社のワードやパワーポイントを使って書類や発表資料を作成するとき、文章や単純な線や図形だけでは見た目が寂しいものです。

そんなときにはオフィスに付属している「クリップアート(素材集)」から使えるイラストを挿入するだけでもグッと違います。メニューバーの「挿入」メニューから「図」?「クリップアート」が選択できます。


「クリップアートを挿入」の画面が表示されたら、キーワードを使って欲しい画像の検索をしてみましょう。検索結果の一覧が表示されたら、気に入ったものを選んで、クリックすると書類に貼り付けられます。


さて、選んだ「クリップアート」のイラストで、ほとんどイメージ通りだけど、一部の色だけ変えたり、不要に感じる部分を削除したいときがあるものです。そんなときは、以下の操作が可能か試してみましょう。

ワードやオフィスに挿入したイラストを右クリック、現れたメニューで「グループ」?「グループ解除」が選択してみましょう。


すると

   「これはインポートされた図で、グループではありません。
    Microsoft Office 描画オブジェクトに変換しますか?」


というメッセージが出ますが、構わず「はい」を選択してみてください。これで、イラストは複数の細かい図形の組み合わせとして扱えるので、再度、「グループ解除」すれば、バラバラに分解することができます。

その状態で、たとえば働く人物のイラストであれば、人物の色や背景の色を変えたり、不要なものを削ったり、手に持っているものを別のものに置き換えたり、といった程度の加工なら、比較的、簡単にできます。 

「よし、これでいこう」と加工を終えたら、全体を囲むように選択して再度、右クリックメニューから「グループ」?「グループ化」を選べば、バラバラにならない「ひとつのイラスト」になります。


◆◇◆

マイクロソフト社が提供する中には「気に入ったイラスト」が見つからないときは、ネット上で公開されているクリップアートもあります。

◆ プリントアウトファクトリー(リコー) http://www.printout.jp/ 
┗◇ クリップアートファクトリー http://www.printout.jp/clipart/

この「クリップアートファクトリー」で使えそうなイラストがあれば、画像形式「wmf」でダウンロードして、ワードやパワーポイントに挿入すれば、同じように「グループ解除」を使って自由に加工できます。
  
ちょっとした加工や複数のイラストの組み合わせでも、結構、専用で用意した画像のように見えるものです。よかったらお試しください。



>文書作成代行/データ入力代行サービス
>ワード・エクセル・マクロVBA・パワーポイント・アクセス企業パソコン研修
>出張パソコン教室ITスクール 
>パソコンの家庭教師BEST

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.document-agent.com/mt/mt-tb.cgi/96

コメントする